らくらくスマートフォン3でLINE(ライン)が使えない!アップデートで治す方法!

スポンサードリンク




今回は、わたくしの親に起きた話になるのですが、

わたくしの親はドコモの[らくらくスマートフォン3]を使って日頃からバンバンLINEを使っているのですが、突如として「LINEが使えなくなった!」と慌てて相談してきました。

出典:docomo

らくらくスマートフォンを借りて、LINEを起動してみると、

「LINEをアップデートしてください」みたいな画面がでて、

「アップデート」を押すのですがLINEが強制終了。

そして何度やってもこの繰り返し。

そこでらくらくスマートフォンのホーム画面にある「らくらくスマートセンター」をタップし電話で問い合わせてみることに。

これがなかなか繋がらない^^;

間隔を置いてかけなおすこと2時間。

ようやくつながり、事の顛末を話すと、とても丁寧に教えていただきました。

その方法がこちらです。

まず、ホーム画面にある「設定」を押します。

次に、「ドコモのサービス/クラウド」の項目を押します。

次に、「アプリケーション管理」を押します。

次に、「アップデート一覧」を押します。

すると次の画面でアプリケーションの名前がズラーッと出てきます。

わたしはここでズラーッと出たのですが、名前が出ない場合は、

ログイン画面のようなものが出るようなので、同意して次に進んで行けば問題なく出るようです。

そして、ズラーッと出た中に「LINEのマークと名前」がありますので、それを押します。

すると「アップデート」の文字が大きくでますのでそれを押します。

アップデートが始まります。

ここでひとつ注意!

Wi-Fiを使ってスマートフォンをネットに繋げているとアップデート画面でエラーが起きました。Wi-Fiで接続している場合はWi-Fiを一時OFFにしましょう。

アップデートを押すと、アップデートのゲージが溜まってゆきますので、これが最後まで進めばアップデート完了です。

アップデートが終了すると「アプリを起動」という文字が出ますので、それを押せばすぐにLINEを起動することも出来ます。

もちろん今まで通りホーム画面からもラインを起動することが出来るはずです。

以上がらくらくスマートフォン3を使ったラインのアップデート方法です。

 

わたしにこのトラブルが起きたのが2017年9月19日なのですが、同じ時期に同じようなトラブルが続出しているようで、そのせいで電話も繋がりにくかったようです。

同じようなトラブルに見舞われた「らくらくスマートフォン3」をお使いの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは。