ステッキチェアのおすすめ6選!携帯椅子になる杖一脚から三脚タイプそろってます

スポンサードリンク




今回ご紹介する便利アイテムはステッキチェアです。

ステッキチェアとは、その名の通り、杖にもなる椅子、椅子にもなる杖です。

通常は杖として持ち歩くことができ、座りたくなったらパッと椅子に形を変えて、どこでも場所をとらずに座ることができます。

そんなスグレモノのステッキチェア。最近では数多くのメーカーから発売されているのですが、このページでは、それらの中からこれはおすすめできるというものを厳選してご紹介したいと思います。

それでは早速、おすすめアイテムをご紹介したいところですが、その前に、ステッキチェアの「使われているシーン」や「選び方」などを簡単にご紹介したいと思いますので、ぜひこちらも合わせてご覧になってみてください。

使われているシーン

ステッキチェアの需要は大きく分けて2パターンあります。

1、歩行が困難な方の補助

股関節症・狭窄症や腰痛などを患い、長時間の歩行が難しい方の補助としてステッキチェアは大活躍しております。

「通常は杖にして歩行の支えにし、疲れたら椅子に変えて2、3分休み休憩する」

長時間の歩行ができなくても、こうして休憩をとりながら歩行することで、大きなスーパーやショッピングセンターを回れたり、街を出歩けたり、時には小旅行までできるようになります。

ほんの2、3分の休憩が、そして腰を完全に降ろさない、立ち座りが楽な「座っての休憩」というものが、とても大きな補助効果を発揮するんです。

普通の椅子を持ち歩くのはとても大変ですが、携帯性抜群のステッキチェアだからできる素晴らしい使いみちです。

ステッキチェアさえ持っていれば、休憩所を探し回ったり、ベンチを探す苦労から開放され、いつでも座ることができます。

この「いつでも座れる」というのは、身体的な補助という意味だけでなく、精神的な安心感をも与えてくれます。

身体を支えるだけでなく、心までも支えてくれる。そんな素晴らしいアイテムがステッキチェアなんです。

障害の度合いによっては、使い物にならないこともあるかもしれませんが、ひとりでも多くの方がステッキチェアによって、苦労から開放されれば幸いです。

2、レジャーや待ち時間に

歩行の補助以外でも様々な場面でステッキチェアは活躍しております。

ゴルフや運動会の観戦に、

お店やテーマパークの行列の待ち時間に、

本数の少ない電車やバスの待ち時間に、

ライブやフェスでの立ち見対策に、

ハイキングや旅行に、

などなど、杖で歩いてよし、椅子で休んでよし、携帯性よしのステッキチェアは、本当に様々な場面で役立っている、知る人ぞ知る便利アイテムなんです。

ぜひみなさんも一度、この楽チン感を体験してみてください。

選び方

ステッキチェアの種類は大きく分けて2種類あります。

それは、三脚タイプと一脚タイプです。

三脚タイプ

三脚タイプは、椅子にすると三本足で支える椅子になります。

一脚タイプより、座った時の安定感があり、安全性も高いですが、一脚タイプよりも本体の総重量が少しだけ重くなります。

畳んで杖にした時も、3本の足はむき出しになっており、一見すると杖には見えないです。

ただ中には、杖にしたときに、2本の足が隠れて、一本足の杖になる高機能なものもあります。

一脚タイプ

一本足で身体を支えるタイプです。

はじめて見る方は、一本足で大丈夫なの? と思われるかもしれまんが、

これが意外にも、ちゃんと座った時の様に、しっかりと休めるんです。

使う前に家の中などでちょっと練習しコツをつかめば、外でも立派に使い物になります。

杖として使う時は、座面部分の向きを変えるだけで、通常の一本足の杖と変わりなく使えます。

そして、三脚タイプに比べて軽量ですので、持ち運びがとても楽です。

ただ、やっぱり一本足ですので安全性は三脚タイプに比べると低くなります。

ご高齢の方や、運動神経が大きく鈍ってしまっている方は、三脚タイプをおすすめします。

 

一脚と三脚、それぞれ一長一短ありますので、性質をよく理解し、ご自身に合うものを選びましょう。

 

それでは前置きが長くなりましたが、ここからおすすめ商品をご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧になってください。
m(_ _)m

 

アロン化成 Ta-Da Chair(タダチェア)

出典:amazon

Amazonで一番売れているステッキチェアです。

発売から数年たっても人気が衰えないステッキチェアのベストセラー商品です。

通常は一本足のステッキとして使用でき、休憩したい時にはすぐに3本足の椅子に早変わりします。

椅子にしたときの高さは51cmありますので、地べたに座ったり、低い椅子に座るよりも膝に負担がかからず、楽に立ち座りができます。

ワンタッチで椅子に

ロック解除を2本の指で行えば、座面と2本の足が開閉されます。

椅子の形にまで広がると自動でロックされ椅子の状態がキープされるので、すぐに座って休憩することができます。

畳む時は自動ロックされたロックを解除すれば簡単にたたむことができます。

収納バッグ付き

杖として持ち歩く事もできますが、付属の収納バッグに入れて持ち運ぶことも可能です。

グッドデザイン賞

使いやすさだけでなくデザインも評価され、グッドデザイン賞を受賞しております。

選べるカラー

ブラック、ブラウン、ローズレッド、ライムグリーンの4色から選べます

紹介映像

TaDaチェアの紹介動画です。

ご購入をご検討の方はぜひ一度ご覧になってみてください。

  • 実勢価格:¥15741
  • サイズ:幅13.5cm×奥行8.5cm×高さ85cm
  • 座面の高さ:51cm
  • 重さ:920g
  • 耐荷重:80キロ
役立ちそうな口コミ♪

NO.1

足を複雑骨折して以来、出歩くのには杖は欠かせないものになりました。

最近までは折り畳みに手間のかかるステッキチェアを使っていまして、それ自体も重いし、荷物があるときなんかは畳むのにも苦労していました。

ですが、こちらの杖はワンタッチで開閉でき、畳む時もロックを外し、傘を畳むような感じで畳めるので本当に楽です。

本体自体も前のものよりだいぶ軽くなり、今では体の一部のように使いこなしています。

NO.2

膝に爆弾を抱えている私にとって、ワンタッチで簡単に、どこででも座ることができる精神的な安心感は、何ものにも代えがたいものです。

ちょっとポッチャリ体型の私の体をビクともせずに支えてくれています。

カラーも女性らしい色があり良かったです、買って正解でした。

NO.3

よくタクシーを使うのですが、タクシー待ちの時間に座ることができて重宝しています。

また、遠出をするときなども、休み休み歩けるのは本当に助かります。

NO.4

ステッキチェアを探し回り、これが一番、杖として使いやすく、そのうえ椅子としても使えるものだと感じ購入しました。

ストッパーを回せば直ぐに椅子になって、引き上げてロックすれば簡単に杖に戻ります。

機能にも満足しましたが、グッドデザイン賞を取っているだけあって、杖の状態、椅子の状態ともに見た目がとても良いです。椅子付きの杖としては秀逸の一品!

 



 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 三脚チェアUC-1542

出典:amazon

持ち手があり傘のように持ち運べる、低価格で人気の、三脚式ステッキチェアです。

三脚タイプにしては軽量で持ち運びやすく、座面は低価格ながら安定感があると、評判は上々です。

↓こちらが畳んだ状態。

これが杖の状態でもあり、3本の足はむき出しになります。

椅子にした時のメーカー推奨の座り方は、背もたれに見える部分を前にして、またがり、両手で持ち手につかまって座る、となっております。

カラーラインナップは、ガンメタリックピンクブルーの3色。

  • 実勢価格:¥3600
  • 組立時:幅23cm×奥行45cm×高さ74.5cm
  • 収納時:長さ86cm×幅23cm×奥行4cm
  • 座面の高さ:53.5cm
  • 重さ:750g
  • 耐荷重:70キロ
役立ちそうな口コミ♪

NO.1

ただのステッキよりは重いですが、椅子と杖の一石二鳥でこの重さなら軽いです。

大きな荷物を持っていない状態なら、そんなに邪魔にもなりません。

三脚の開きが思ってたより狭く、グラつくんじゃないかと不安になりましたが、平らな地面ならちゃんと安定しました。

座面はプラスチックでしっかりと座れて、杖の柄の部分をまたぐ様に座るとさらに安定します。

NO.2

大型スーパーに持っていきましたが、休み休み買い物ができて、いい塩梅でした。

750gと軽量なので、これなら片手でぶら下げて、観光めぐりなんかもできそうです。

メタリックブルーを選びましたが、綺麗な色で高級感ありました。

NO.3

ゴルフ観戦に持ち歩きました。

荷物はバッグで、片手でぶら下げてあるき回りましたが、軽量設計なのでそんなに苦になりません。

それよりも、途中途中でちゃんと座れるので、結果楽でした。

椅子の高さもちょうどよく、長時間座るのはどうかと思いますが、ちょびちょびなら座り心地よかったですよ。

 

Flipstick(フリップスティック) 一本足の折りたたみ椅子 FS001

出典:amazon

一本足で身体を支える「一脚タイプ」で人気があるのが、こちらのステッキチェアです。

杖から椅子、椅子から杖への切り替えはボタン一つで簡単に行えます。

↓杖の状態

↓椅子の状態

高さ調節可能

棒の高さは4段階の調節ができるので、より自分にあったサイズでご使用いただけます。

軽量ボディ

一脚タイプのステッキチェアは基本的に軽量なのですが、軽くて丈夫なアルミを使用することで、さらに軽量化(わずか525g)を実現しました。

折り畳み可能

持ち運びはツエ状にしてついて歩くほかに、コンパクトに折り畳み、専用の収納ケースに入れて持ち運ぶことも可能です。

耐荷重100kg

ボディは525gと軽量ですが、体重約100kgまでをサポートするスグレモノです。

選べるカラー

座面のカラーは全部で9種類!きっとご自身にあった色がみつかります。

ブラック以外のカラーはこちらからお選びください!

紹介映像

フリップスティックの紹介動画です。

一度ご覧になるとだいぶイメージが湧きますので、ぜひご覧になってみてください。

合わせ買いにオススメ!

フリップスティック専用の座面カバーです。

「長時間座っているとおしりが痛くなる!」というご意見から生まれました。

「たまに座って休む」ではなく、ゴルフ観戦やライブ観戦などで「長時間座る」という方には、あわせ買いをおすすめします。

シートカバーはこちら!

  • 実勢価格:¥6459
  • 杖モード:約81cm~87cm
  • 椅子モード:約70cm~76cm
  • 重さ:525g
  • 耐荷重:100キロ
役立ちそうな口コミ♪

NO.1

股関節痛のため、杖がなくては歩けません。

10分くらいの歩行で痛みがでて、スーパーを一周するのも痛みとの闘いという状態です。

ちょっと座れば回復するので、杖と椅子が一緒になったようなものはないかと探して見つけたのがこれです。

一本足の椅子というのは初めてだったので、自宅で何度か着席の練習をし、いざ外での杖&椅子に挑戦してきました。

ショッピングモールのあまり人がいない場所で、密かに座ってみると、やっぱり、我慢しながら歩き続けるよりも凄く楽です。

1、2分でも、腰と足を休められるとだいぶ違います。

この杖&椅子のおかげで久しぶりにショッピングモールでの買い物を楽しめました。

女性としてはもうちょっとオシャレだったらなと思いますが、概ね満足です。

あと、注意したいのが、一本足で座るのに多少コツがいるので、お年寄りの方などはしっかりお家で練習したほうが良いと思います。

NO.2

立ちっぱなしのライブ・フェスで座りたくて購入。

早速フェスに持ち込みましたが、場所も取らずちょこんと座れてすごく楽でした。

ただ、長時間座っていると疲れるので、杖にして寄りかかったり、また椅子に変えたり。

そうしていると6時間のフェスも疲れることなく楽しむことができました。

ひとつ注意したいのは、高さ調整をいい加減にすると後ろに倒れそうになるので、買ったらまず自分にベストの高さに調整することをおすすめします。

NO.3

股関節を悪くして、出かける時の安心のために椅子になる杖を探しておりこれに辿り着きました。

身長156センチで低身長がネックでしたが問題なかったです。

高さ設定を最低にすればヒザが曲がるぐらい低くもなりますし、中くらいにすると足を伸ばしたまま座れます。

1本足は、三本足より確かに不安定ではあるのでしょうが、慣れればとても便利ですよ。

本体も思いのほか軽く、持ち歩きも負担にならないので買って正解でした。

 




 

ロゴス(LOGOS) デザインステッキチェア

出典:amazon

キャンプ・アウトドア用品を多く手がけるロゴスから発売されている三脚タイプのステッキチェアです。

三本足を広げればチェア、たためばステッキとして使えます。

畳んだ状態(杖の状態)はこちら。

三本の足はむき出しで文字通り畳んだという状態になります。

座り方は、背もたれに見えるハンドル部を前にしてまたぐようにして座ります。

ハンドルはループ状(丸い輪っか)になっており、握りやすく、持ち運びやすく工夫されています。

本体の重量は、当ページで紹介している中で一番重い1.2kgあり、軽量を求める方には不向きかもしれません。

  • 実勢価格:¥2808
  • サイズ:38×27×71cm
  • 収納サイズ:13×86cm
  • 座面の高さ:50cm
  • 重さ:1.2kg
  • 耐荷重:80キロ
役立ちそうな口コミ♪

NO.1

長時間座るための椅子ではありませんね。疲れます。

ですが、ちゅこちょこと休み休み使うぶんには疲れがとれるので、使えます。

高いもののほうが色々良いのでしょうが、この値段でこれなら満足です。

NO.2

座面には高さがあり、腰痛持ちの私でも立ち座りが楽でした。

ただ、持ち歩くのに少し重さを感じるのが残念なところ。

NO.3

足を痛めたので、いつでも休める椅子を探していました。

椅子目的で購入しましたが、ちょっとした杖にもなるのは良かったです。

NO.4

安いのでつくりに不安がありましたが、意外としっかりしており座っても安定感あり、また座り心地も悪くありません。

 

おすすめのステッキチェアは以上になります。

いかがでしたでしょうか?

一脚タイプ、三脚タイプ。ご自身に合うものは見つかったでしょうか?

ちなみに当サイトより一番売れているのは、一番最初に紹介した「アロン化成 Ta-Da Chair」になります。

ただ、こちらは一番高額ですので、ご予算に合うものを選ぶことも大事だと思います。

高額なものはもちろんですが、低価格のものでも、持っているのと持っていないのでは雲泥の差です。

ぜひみなさんも、ステッキチェアの楽ちん感をこの機会に体験してみてください。

それではm(_ _)m